タニコー株式会社

タニコーは業務用厨房機器メーカーとして、お客様のニーズに合った厨房機器及び厨房のトータルコンサルタントを行ってまいります。

採用情報

TOP
会社紹介
会社概要
社長インタビュー
会長インタビュー
タニコーの特徴
タニコーの求める人材
職種紹介
社員紹介
新人研修
エントリー
新卒採用
中途採用
さらにタニコーを知りたい人はこちらをご覧ください。
タニコー人気商品
ヒソヒソコラム
まかないご飯
職種紹介 タニコー採用情報

営業、設計、営業事務、メンテナンスの仕事内容を紹介致します。
もっと知りたい方は社員紹介のページも合わせて御覧下さい。
営業 設計

お客様の総合窓口です。お店づくりのためのアドバイスをし、最新情報をお客様に提供して設計との協力の上、お店の心臓部である厨房設計図を完成させます。
契約をすればそれで終わりではなく、様々な業種の方と打合せを進め、実際に機器が使用できる状態になるまでが仕事です。

実際に機器を使用するお客様から様々な情報を聞き出し、CADを使用して図面化します。
厨房の中で働く方々がいかにロスなく動けるように設計(レイアウト)するのが結構大変です。
その他にも簡単な製作図や設備関係の指示図(コンセントの位置などを図面で指示)、平面図だけではわかりにくい場合には立面図を作成します。
プレゼンテーション資料を作成したり、外出して打合せしたりすることも結構あります。
営業事務 メンテナンス
営業、メンテナンスの仕事がスムーズにできる様にサポートをするのが仕事です。
電話応対や売上金額を確定するために請求書のチェックや発行、入金の管理などが主な仕事です。
時には営業からのお誘いで新規オープンのお店にも行けます。
実際に当社の製品を使用していただいているお客様からメンテナンスや営業所に依頼を頂き、お客様のもとへ修理に出かけます。
なかなか大変な仕事ですが、修理を完了してお客様に感謝されたときの喜びは最高です。
急な故障がおこらないように定期的に訪問して点検を行う場合も増えてきています。
職種から見る、タニコー製品がお客様に届くまでの流れと、アフターケアついて
お客様の引き合い
イメージ
お客様(お店)から、直接タニコーへ引き合いの連絡が入り、営業担当者が直接お客様の所へ訪問します。
TOPへ
製品&レイアウト
イメージ
営業はお客様と直接打ち合わせをして、お客様が希望する厨房に必要な情報(客席数、メニュー、予算など)のヒアリングをします。その後、営業は厨房全体の大まかなレイアウトを考えたうえで、予算を考慮し、製品の選定を行い、お客様からの要望にこたえた厨房を提案します。
※場合によっては設計が営業の動きも行い、お客様と直接打ち合わせ・提案をする場合もあります。
TOPへ
図面作成
イメージ
設計はお客様の立場に立った営業と打ち合わせを行い、何度も話し合いながらCADを用いて製品の仕様などが入った図面を作成します。そして、営業はその図面の意図をお客様に説明します。この作業はお客様が納得されるまで何度も繰り返し行われています。
※場合によっては設計が営業の動きも行い、お客様に説明をする場合もあります。
TOPへ
契約&発注
イメージ
最終的に決定した図面と見積書を営業がお客様に提出をして、図面金額ともに納得してもらえたら契約を行います。契約後、発注書を作成し工場や仕入れ先への発注業務を行います。
オーダー製品があれば工場との打ち合わせを行います。
※書類作成時は営業事務が行うこともあります。
TOPへ
現場管理
イメージ
電気、ガス、水道などの設備業者や建築関係者と、製品を納めるための打ち合わせをとり行います。
そして、納品・引き渡し・取扱説明などお客様が使用できるまでを総合的に営業が管理します。
TOPへ
納品後のアフターケアー
イメージ
納品後、万が一製品が故障してしまった場合はメンテナンスがお客様のもとへ修理に行きます。
お客様からの修理依頼は直接メンテナンスへ頂く場合と、近くの営業所を通して頂く場合と二通りあります。メンテナンスは必要な情報をまとめた依頼書を受け、修理に出向します。
また、緊急修理を避けたいというお客様からの要望にこたえ、契約により定期点検も行います。
※書類作成時は営業事務が行うこともあります。
TOPへ